主役のいない原野谷川、中州

12月初めごろ一度は飛来したようだがーーー
早朝期待しながら中州近くの川岸に着いたがコハクチョウの姿は見当たらずーーー残念
そして鶴ヶ池にいくとほぼ居ついたかの三羽のコハクチョウが猛烈な西風を避けて丈のある水草に隠れるようにひそんでいる
その位置はちょうど私から10メートルほどで至近距離での位置
そばで見ている私を警戒するでもなくのんびりと時折水草をついばんでいるようだ
たくさんのカモさんのなかやはり特別のオーラを発しているようだ
そこに居て、見ているだけでなんともいえない何かを与えてくれるようだーーーーーー
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する