最後の一匹

早朝、小鳥のさえずりを聞きながらの山歩きーーー
たった一匹残ってしまったオタマジャクシはどうなったのかーーー
そっと溜りに近ずいてみると姿が見えない
溜りの落ち葉をそーっと除けてみるが姿がみえない
どこかにと溜り全体を探すがみつからないーーー
近くに大きなサワガニが2匹ーーー
あの最後の一匹までも食べられてしまったのかとーーー
あーあ、落胆のため息がーーーーーー自然界で生きていくのは大変だ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する