極上の時間

長雨つづきだったが、今日はいい天気か

早朝6時、客人とともに早起きツアー

そら一面のおぼろ雲だが、その隙間には真っ青な空が

冷えた空気のなかを気持のいい、軽快な漕ぎでいつしか礫島に

それにしてもなんともいえないこの時と空間ははいったいなんなんだろう

いつもと同じ時間のはずだがまるでちがう

客人とともにこの感動を分かち合う

ただただ感謝ーーーーーーー

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する